【ありがとう】旧木細工小学校保存事業

木細工村おこしの会(代表菊池春男氏)が皆さんからの支援で旧木細工小学校の土台及び屋根の修復を終え、保存事業第一段階が終了しました。会員の皆さんご支援ありがとうございました。
第二段階は内部の補修や、昔の机椅子が一体した机の作製に取り掛かるようです。
ほとんどが高齢者の村おこし会の会員の取り組みに感服です。若者たちもその心意気を感じ、先日3・11震災後2年振りの木細工祭りを地域民と共に盛り上げていました。木細工の取り組みに拍手!

旧木細工小学校保存事業
地域民の手で右手にあった旧中学校を解体
旧木細工小学校保存事業
佐藤板金さんがボランテイア価格で

旧木細工小学校保存事業

旧木細工小学校保存事業
第一段階完成

旧木細工小学校保存事業

「風の又三郎」をテーマにした藤城清治氏のロケ隊。椅子に座ってスケッチしている人が藤城清治氏。この時のスケッチが「光のファンタジー」展で展示。

旧木細工小学校保存事業

旧木細工小学校保存事業

木細工くるみ祭りが震災以降2年振りに復活。大賑わいでした。木細工小の子供達は「種山ヶ原太鼓」先生方は焼きそば作りで祭りを盛り上げていました。田舎なればこその取り組みです。木細工、万歳!

「木細工村おこし会」へご支援をお願いします。
【連絡先】会長 菊池春男  TEL:0197-38-2252

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です