人首川を守ろう

昔の人首川はもっと水量があり、色んな魚がいました。しかし、今は川の水も魚の種類も少なくなりました。川の水を多くするのには保水力のある広葉樹を植えて増やさなければなりません。また、木を枯らす虫から森を守るために小鳥の巣箱を作って小鳥を増やす取り組みをしています。

続きを見る>>人首川を守ろう(森と川を守る運動)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です