星巡りの旅「星の楽校」

2017年11月27日

「星めぐりのうた」「銀河鉄道の夜」に因んで星めぐりの旅を7年続けてきましたが、今回から子ども達に更に星、宇宙に興味を喚起することを目的に1年を通じて星の観察会をすることにしました。星の楽校の校長には国立天文台名誉教授で奥州宇宙遊学館の理事長大江昌嗣先生にお願いし、色々指導していただくことになりました。人首小学校と木細工小学校で「星の楽校」をスタート。

続きを見る>>星巡りの旅「星の楽校」

人首川を守ろう

昔の人首川はもっと水量があり、色んな魚がいました。しかし、今は川の水も魚の種類も少なくなりました。川の水を多くするのには保水力のある広葉樹を植えて増やさなければなりません。また、木を枯らす虫から森を守るために小鳥の巣箱を作って小鳥を増やす取り組みをしています。

続きを見る>>人首川を守ろう(森と川を守る運動)

第4回人首文庫コンサート

10月15日 第4回人首文庫コンサート(東日本大震災救済チャリティ)
実行委員長:高橋光朗氏

「人首町の午後―アイリッシュハープ演奏と小昼のひととき」

小林京子さん(埼玉在住)によるアイリッシュハープ演奏とアイルランドのお話の会がありました。日本で馴染みの曲が実はアイルランドの民謡だったとか、昔を思い出させる心休まる演奏会でした。

続きを見る>>第4回人首文庫コンサート

第3回人首文庫コンサート

7月9日 第3回人首文庫コンサート(代表菊池久耕氏)
東日本大震災救済チャリティ「やぎたこ」コンサート(実行委員長安西忠昭氏)

全国で演奏活動をしているアメリカンフォークソングの柳沢さんと貴子さんのデユオ。20数年前に米里に移住した柳沢さんの活動を知り、今回のコンサートになりました。よく聞くフォークソングの歴史や意味の説明を聞きながらの演奏会で大きな学びがあり、楽しい演奏会になりました。

続きを見る>>第3回人首文庫コンサート

平成29年人首は今

【春の祭り】

今年も麓山神社の祭で始まりました。総代長の佐藤信雄さんを先頭に、懸田宇士男 さんが天狗の面をかぶり、神輿の後に神楽が続く。今年は2区の子ども達が神楽を踊ってくれまし た。そして、大人もいっぱい参加していた春の祭典。米里はまだまだ大丈夫です。

続きを見る>>平成29年人首は今