「米里村役場」解体 地区民ボランテイアで

明治 年初め学校として建てられた建物を明治 年人首村役場として使われるようになった。明治22年町村制施行により人首村から米里村に村名が変更になり米里役場となる。その後昭和30年[1955]1町9ヶ村が合併し、江刺町になり、米里支所として使われた。

続きを見る>>「米里村役場」解体 地区民ボランテイアで

「森と川を守る会」

代表 千田武宏氏
顧問 大内喜三氏

11月14日ブナの実植栽
11月23日巣箱作り
12月2日巣箱設置

ひとかべ夢工房木工部(部長高橋誠氏)との共同で人首川の水量を増やすために森に保水力のある広葉樹特にブナの木を植えようと人首小学校の協力を得て取り組んできました。

続きを見る>>森と川を守る会

星巡りの旅「星の楽校」

2017年11月27日

「星めぐりのうた」「銀河鉄道の夜」に因んで星めぐりの旅を7年続けてきましたが、今回から子ども達に更に星、宇宙に興味を喚起することを目的に1年を通じて星の観察会をすることにしました。星の楽校の校長には国立天文台名誉教授で奥州宇宙遊学館の理事長大江昌嗣先生にお願いし、色々指導していただくことになりました。人首小学校と木細工小学校で「星の楽校」をスタート。

続きを見る>>星巡りの旅「星の楽校」