埼玉大学有機農業研究会との交流会 二代目竹山さん+ボイススペースかがり火の焔の中でミニライブ 正に雨ニモマケズの「風の又三郎マラソン大会」

 8月23日(月)木細工自治会館に埼玉大学有機農業研究会が昨年に引き続き、本城昇名誉教授を中心とする11名の皆さんが訪れ、午前中は人首町の丘の上にある段長根、人首文庫、小川未明の碑を巡り人首町を散策し、木細工に。自治会館では木細工村おこし会の菊池春男さん達が作ったヤマメの塩焼き付の古代米のお弁当をご馳走になり、交流会を開きました。この研究会は「農的暮らし」や「農的地域起し」等を探求する目的で発足したとのこと。何事にも一生懸命な集団である。

続きを見る>>埼玉大学有機農業研究会との交流会・二代目竹山さん+ボイススペースかがり火の焔の中でミニライブ・正に雨ニモマケズの「風の又三郎マラソン大会」(PDF:1.5MB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です